トップページ > プログラム > ちはら台キャンパス > 22. エアロビクス(一般)

プログラム紹介

THSAはクール制で運営しています。1クール3ヶ月単位となっております。 日程表はこちら
※参加費はクールによって異なる場合があります。

…帝京平成大学教職員・学生指導プログラム
★…星の数はレベルを表しています。

22. エアロビクス(一般)

ソフトなエアロビックで運動不足を解消しましょう。またボールを使った、基礎代謝upが期待できる体幹トレーニングも紹介します。

曜日
水曜日
時間
13:00~14:00
定員
20名
場所
ダンスホール
参加費
4,800円/1クール
講師
稲村 恵美子

プログラムの詳細

指導内容 スローな音楽を使って<胸を開く> <体幹を捻る> <体側を伸ばす>の3つの動きで行う、“スローエアロビック”からスタートするクラスです。
じっくりと汗を出し、怪我を予防するためのウォーミングアップの後は息が切れない程度の強度で初級エアロビックを行います。
動きの変化が緩やかですので、何方にも楽しんで動いて頂けます。
ボールを使った筋トレやストレッチ、セルフマッサージなど、疲れをなるべく残さないためのクールダウンを行って終了となります。
講師からのコメント エアロビクスというと、激しい運動というイメージがありますが、このクラスでは最新のプログラム“スローエアロビック”を取り入れています。
今使っている自分のからだの意識を高めながら、無理なく汗がかけるような動きで進めています。
今まで出来ていなかった事を発見し、出来るようになっていく楽しさを味わって頂ければと思います!
入会条件 未経験の方でも大丈夫です。
服装について 動きやすい服装であれば結構です。(サウナスーツは不向きです。)
持ち物 汗拭き用のタオルと水分補給用の飲みものをお持ちください。
内履き エアロビクス用のものでなくて構いません。
靴下を必ず着用して足にあった運動靴をご用意ください。
その他 最近運動の効果がいろいろと知られるようになりました。
大事なことは自分の体のことを知り、程よく刺激を加えながら持っている機能が衰えないようにすることかもしれません。
そのためには続けられる運動であることが大事です。
エアロビックは楽しく続けながらほかのスポーツにも挑戦したくなるような心と体つくりに役立つようです。
まずは背筋の伸びた、元気のための姿勢つくりをこのクラスで練習しましょう。